ネコブラ

 DRZ400SMとか、ベースとか、アニメーションとか、ゲームとか
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

さて、どこから話そうか・・・

まずは、絶不調だった体の事からかな?
検査入院までして調べて貰った結果、原因不明の腎臓機能障害でした。
びっくりするほど体ぼろぼろでした本当にありがとうございました。
そのせいか知らないけれど、なぜか平熱が37℃くらいあって一時は妊娠を疑いました。男ですけど。

大がかりな検査やった割には、症状は軽度でそこは不幸中の幸いと言ったところでしょうか?
っていうか、これ労災降りないんだろうか?
絶対仙台行ってたせいなんだけど・・・

今後しばらくは服薬と週一の通院で様子を見るそうです。
おかげで仕事も休まなくてすみそうです。


さあ、そろそろ本題に入ってもいいかな?

Twitterでフォローして下さっている皆さんはご存じの事かと思いますが、
この度私、バイクを買い換えました!はい、拍手!
そもそも今日まで乗ってたDR-Zに乗り換えるときに、迷った候補が他に2つありまして、
一つはSUZUKI GSX-R1000でした。
国産SSではGSXとそれ以外と表現される程国産SSの中では別次元のバイクらしいです(バイク屋談)
スペック厨な僕は当然そいつに惹かれて試乗までして、「こいつぁやばい」と思いました。
でも、当時の僕にはいかんせん高い。
まぁ高いっていう点では、残り一つのバイクも負けず劣らず、むしろ引き離しにかかるくらい高かったわけですが、
それがBMW S1000RRです。
まぁーーーーーーー高いっ!乗り出し200万越えなんて余裕です。
車が買えちゃいます。サンバーなんて2台買えちゃいます。高いっ!
しかも、国産じゃないんです。ドイツのバイクですよ。
実家の近所には、当時DATSという正規ディーラーがありました(現BMW Motorrad Kohoku)が、
そのたたずまいにビビって試乗すらしませんでした。
そんなこんなもありーの、友人一同から「お前がオン?ハッw」みたいな反応をされたり、
モタードが好きだったのもあって、結局250からランクアップしてのDR-Z400SMだった訳です。

そんな折りですよ。
先月の事でしょうか?
友人の1人がトチ狂ってKawasaki ZX-10Rとかいう、バイクの名前に入ってたら早そうなローマ字
てんこ盛りなバイクを買ったとか言い出すじゃないですか?
正直その決断力って言うか、乗りたいという意志に対しての素直さにびっくりしましたよ、ぼかぁ。
僕なんて精々乗りたい乗りたいいいながらHPみてハァハァするくらいが精一杯ですもん。
別に現状お金に困っているわけでもなく、買おうと思えば変える状況なのに、やっぱり値段を見るとビビるわけですよ。
でも、それが普通でしょ?
だから、ツイート見ながらいいなぁって思いながら、僕は宝くじ当たったら買おうと決めていたわけです。

そんなこんなで、7月の月末を迎えて、大事な大事な社内プレゼンを当日に迎えた日、なんかやたらと腰が痛い。

呼吸するだけで痛い。

少しでも動くと痛い。

立っていても痛い。

座っていても痛い。

これはやばいと直感しましたね。
っていうか、このどうしようもない感が苦痛でしょうがなかった。
ほら、骨なら固定して薬飲めば痛くないじゃないっすか。
でも、筋肉ときたよ。
まず固定できない。
おまけに常備してるロキソニン飲んでも変化がない。

おっと、コレは初めての体験。

生命の危機を感じてすぐに病院に行きました。
いや、まじで。だって原因が分からないんだもん。怖くない?
週末はフジロックなのにさ、死にたくないじゃん。
...その場で入院という運びになりました。

おっと、びっくり。コレも初めての体験。

「え、いや今からフジロック行くんですけど?」って言ったら、
ハァ?って返されました。マジです。
医者にキレられると怖いんですね。チン○コが縮まりましたわ。
結局金曜検査入院の、土曜精密検査で、フジロックにはいけませんでした。
TL上の「COLDPLAYヤベー」、「Arctic Monkeysヤベー」、「大橋トリオ5人くらいいるー」、
「YMO(略」、「Chemical Brothersにすべて持って行かれた」だのこんなにTLを見るのが辛かったのは初めてでした。
せっかく2年ぶりに参戦できると思ったのにな・・・

そんなこんな、がっかりがマックスに達してたこで、今日検査の結果を聞きに再び病院に行ってきて、
冒頭の結果というわけですが・・・このままでは終わらんよ!

今日の僕はひと味違う!
溜まったストレスを発散すべく、スタバで華麗にコーヒーを飲みながら、
華麗にMBPでネットサーフィンをして、場所を確認した後、バイクで走り出しました。

目的地は、そう。

近所に偶然あったBMW Motorrad正規ディーラー!

憂さ晴らしにS1KRRでも試乗してやろうじゃないか!!
そんな気分だったのを覚えています。

気づいたら商談が始まっていました・・・

ア・・・レ・・・?

これが噂のザ・ワールドか。

っていうのは大げさですけど、感覚的にはマジでそんな感じでした。
と、言うわけで、、、





買っちゃいました!S1000RR!!





いやーもう自分でもびっくり。
最初は本当に試乗だけのつもりだったんですよ。
久しぶりにまたがるSSに緊張しながらも、以前試乗したK1300Sみたいな野暮ったいバイクだったらどうしよう・・・
とか不安にもなりましたが、エキゾーストを聞いた瞬間はっきり分かりました。

あぁ、このバイクだいぶキチガイだわ

レーシングさせてるときのレスポンスが鋭すぎるんですよ。
見た目そのまんまの鋭利さ。乗る前から痺れました。
この後乗ってみて更に痺れるんですけどね。
久しぶりにとさっき書きましたが、そんな自分でもいきなりスムーズに走れました。
走りにだいぶ余裕があるんですよ。かなり優等生。
クセがない=凡庸=つまらないとも言えるかもしれませんが、今回の場合「余裕がある」で行きたいと思います。
あんなアホみたいなレスポンスでレーシングしてたのに、走りはだいぶスムーズです。
モードセレクターでRain、Sport、Raceと選べましたが、走りに慣れている人は普通にRaceでいいと思います。
今回は公道の試乗だったので、思いっきり走る事が出来なかったのもあって、十分な裏付けがある訳じゃあないですけど、
Rain、Sportは慣れている人には電子制御の介入が大きすぎて若干ウザイです。
特にコーナーリング時。単に先入観かもしれませんけどね。

試乗から帰ってきて、店の人と話をして決めました。

「アタシ、買います!」

でも、買うとは言ったものの手元にはDR-Zがあるんだよな。
まずはコレを売ってから。
だれに売ろうか?会社の同期がジムカーナやってるからそのツテを使って売ろうか?
それとも、いつものバイク屋にお願いしようか?
まぁいずれにせよ、35くらいで売れるといいな。ヨシムラフルエキ付いているし、
ETCも付いているし売れないって事はないだろう。うん。
とか何とか考えていたら、お店の人が「あのバイク、下取り出します?この値段でどうです?」とな。
えーどうせ20位でしょ・・・ってえぇぇぇぇぇぇ!!
ダブルスコアいっとるやないかーい!!
はい即決!
まさか、購入価格と大差ないとは思いませんでしたよ。
今DR-Zの中古価格が再び上昇しているって言うのはいつもお世話になっているバイク屋から聞いていましたけど、
さすがに初期型改造車で40台に行くとは想像できませんでした。
まぁ、この価格にはディーラーさんのご厚意も含まれているんでしょうけど、それでもすごい下取り価格です。
これで、更に後からヨシムラも返してくれるって連絡があったので、コレはコレで別途ヤフオクにでも流すか、
知り合いで欲しい人がいたら譲りたいと思います。

この下取りがだいぶ効いて、その場で決めてきました。(とはいってもローンw)
特別色(トリコロール)
ETC車載器
フルパワー(サーキット以外で使っちゃダメ、絶対)
フレームスライダー
アクスルスライダー
オプションはこれくらいで、ぴったりぬゆわ万円でお買い上げとなりました。
大丈夫?安すぎない?(とは言ってもローン)

帰りは社長のBMW(4輪)で送って貰って、もう本当に感謝です。
ありがとうございました。
帰ってきてからは(憧れのバイクを買ったの+高すぎる買い物をした)興奮のあまり、目眩がしてフラフラになりました。w

ということで、長くなりましたがテンションが高くなりすぎてるもんだと思って勘弁して下さい。
納車は今月末との事ですが、晴れてBMWオーナーになれそうです。

25歳で外車を乗り回す。

コレはモテる・・・

女:「何乗ってるの?」
M:「BMWだよ(キリッ」
女:「きゃー!かっこいい!今度乗せて」
で、バイクが来たらどん引きでしょうね。間違いない。
まぁSSで後ろに人乗せるとか、そんなアメリカの西海岸のお馬鹿さんじゃあないんだから、
乗せる気なんて更々ありませんがね。
普通に怖いです。っていうかSSに限らず元々バイクの二人乗りって嫌いですしね。

では、最後に今日試乗してきたS1KRRの写真でも載せておこうと思います。
あぁ美しいアシンメトリー・・・
110802001
そして、こざっぱりしたケツ周り
110802002

さ、装備買わなきゃ!
あと、保険も入り直さないと!

じゃあの!
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
今何時??
 
プロフィール
 
最近の記事
 
月別アーカイブ
 
カテゴリー
 
ブロとも申請フォーム
 
Twitter
 
リンク
 
ブログ内検索
 
RSSフィード
Top
Copyright © MΛTT / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。