ネコブラ

 DRZ400SMとか、ベースとか、アニメーションとか、ゲームとか
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

やっぱり立てましたの巻

体力がマイナス値を示しています、どうも僕です。
今日はタイフーンが上陸するとかしないとかで大変だったので、埼玉の本社から早々に避難して、
日本橋に行ってました。
帰りはもう体力がカウンターストップ気味に無かったので、ちゃっちゃと帰って寝たかったんですが、
日比谷線に乗ると、秋葉原を通ってしまうんですね。
で、昼に悩んでたNASをどうしようか悩んだあげく、途中下車して買ってきました。
110720001
これね。
RATOCのSA-DK2-NASってやつで、2TBまでのHDDを2台まで積めます。
本当はもっとイイケースが欲しかったんだけど、今回はあくまで実験的に導入してみたかっただけだから、
安めのケースとHDDを組み合わせました。

内容物はこんな感じ。
110720002
ぱっとみちゃっちいんですけど、筐体はアルミ(らしい)し、RATOCといえばのコンテナ方式が採用されていたりで、
使い勝手はそんなに悪くなさそうです。

それではさっそく組み立ててみましょう。
110720003
筐体からドライブケースをぶっこ抜きます。
そんなに高くないモノですけど、取り出すときとか差し込むときは非常にスムーズで、結構気持ちいいです。
ビスを2本外して、ドライブケースの中にHDDを組み付けます。
110720004
(テーブルの下が汚いのはご愛敬)
このドライブケースもアルミっぽい材質で出来てて、質感は結構いいです。
今回はHDD2台搭載のJBOD(ラージ)モードで組むので、2台分同じ作業をします。
ちなみに2TB×2で3.7TB位になります。まぁこんなもんでしょう。

で、ドライブケースを筐体に戻します。
110720005
一時的にリビングに置いてみました。
本当は自分の部屋に置くつもりなんだけど、自分の部屋のスイッチングハブが100BASEまでしか対応していないので
今度調達してきましょう。

で、今度はPCから設定していくんですけど、いつも通り説明書を見ないで作業ってたんで、
大変なミスを犯してしまいました。
何度やっても、ディスクが認識されません。っていうかディスク回ってません。
ファームウェアのアップデートが公開されていたので当ててみたけど、いっこうに効果なし。

それもそのはずですよね。そうですよね。
勘のいい人ならお気づきかと思いますが、このNASケースロックがついているんですよ。
で、ロックをかけないと、ディスクが起動しないって寸法になってます。
あったまいいー!
ずぼらな僕は、取り敢えず動けばいいと思ってロックしなかったんで、うんともすんとも言わなかったみたいです。
さんざん悩んだあげく、全ばらしてフォーマットかけてみたりしたんですけど、実にあっけなく解決しましたね。
っていうか、説明書にちゃんと書いてありました。w
110720007
これはHDDが起動する前の画像ですが、このオレンジ色のLEDが点滅から点灯に変わると、
システムが立ち上がったと言うことらしいので、この状態になったらPCからこのNASを探します。

ま、基本的にはソフトウェアでやってくれます。
110720008
これで、見つけてくれました。
110720009
設定画面に入ったら、まずRAIDの設定をしていきます。
なんせ容量が大きいもんで、やたら時間がかかりますが、そういうときもあります。
時間に追われる現代人な我々ですが、ここは一つ辛抱してみましょう。

RAID(とはいっても今回は正確にはRAIDでは無いんだけど)の設定が終わったら、大体終わったようなもんです。
あとは、各種設定をウィザード形式でやってくれるので、ちゃちゃっとやってしまいましょう。

で、全部終わるとこの通り
110720010
ちゃんとホームグループにも入っています。

これで快適PCライフ!

じゃあの!
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
今何時??
 
プロフィール
 
最近の記事
 
月別アーカイブ
 
カテゴリー
 
ブロとも申請フォーム
 
Twitter
 
リンク
 
ブログ内検索
 
RSSフィード
Top
Copyright © MΛTT / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。