ネコブラ

 DRZ400SMとか、ベースとか、アニメーションとか、ゲームとか
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

やってみた速報

①【ワンモア】MacBook ProにBootCampを使ってWindowsをインストールしてみた【セッ!】
②【ケースが】Windows機にHDDを増設してみた【重い】

前回Windows XP ProfessionalをMacBook Proにインストールしようとしてあえなく撃沈したので、
今回リベンジ戦に打って出ました。
全てが終わった後に気づいたことだけど、前回の敗因はドライバインストールのディスクを間違えていたせいなのかな?と。
色々な情報があって、やれBootCampサポートディスクを使えだの、Macのインストールディスクを使えだので、多分前回はインストールディスクを使ったんだよね。
多分それも間違っていなくて、ドライバのインストール自体は実行しようとするんだけれど、
何故かXPでは上手くいかなくて、そっとBootCamp領域を削除したような気がします。
そういうわけで、今回は「XPじゃだめなんだろ?じゃあ7でやってやんよ!」という運びになったわけです。

今回使ったOSはWindows7 Professional(64bit)
でっかい筐体のやつを使っている人は、迷わずDSPを買うといいよ!

例によって例のごとく画像はないんですけど、まぁいいでしょう。
僕の備忘録です。

まずはMac側でBootCampアシスタンス的なアプリを起動します。
ウィザード式になっているのであとは大体誰でもできます。
ちなみに今回僕はWinように100GBパーテーションを切りました。
多分そんなにいらないんだけどね。

あとはWindowsのインストールディスクを入れて、基本放置してればインストール出来ます。
インストールが終わったらBootCampサポートディスクを入れて、ドライバをインストールします。
これでだいたい終わりです。
あとは使い慣れたWindowsの設定です。
ちなみにBootCamp3からマルチタッチトラックパッドの「タップでクリック」が使用できるようになっているので、
タスクバーに鎮座在してるアイコンを右クリックして設定を変えてあげると快適トラックパッド生活です。
でも、難を言うとタップの感度が高すぎてちょっと使いにくいので改善してください。Appleさん。
タップの感度って項目を付けるといいと思います。

最近はSync機能のあるアプリも多いので、そこら辺をフル活用してちゃっちゃと環境を作りましょう。
まぁ、僕の場合サブのサブとしての用途で使う予定(そのための100GB)だからソフトもほとんど入っていないし、Firefoxくらいしか同期させていませんけども。

そもそも何でWin環境が必要かっていうと、出張先で暇で暇でしょうがない時にWindowsなら色々遊べるからっていう理由だけなんですけど、
たかだか暇つぶしの為だけに何万も投資しているんだからちょっともう僕バカかもしれない。
最初っからWindows機買えよっていう話ですけど、そうは言ってもMacBook Proって見た目かっこいいじゃないですか。
あと若干同クラスのWindows機より軽いんですよね。多分。
見た目薄いからそう見えるだけかもしれませんけど、っていうか実際そんなに軽くないです。
すいません。

そういうわけで、今回新しくラップトップを買ったんですけど、Windowsをインストールしたこのタイミングでは、
既に出張は一段落しています。/(^o^)\ナンテコッタ!

ラップトップってそういえば、会社に入社する寸前で一台買ってたんですけど、
これがまたクソみたいなドス☆パラBTOで(重量的に)重い、(スペックが)しょぼい、(見た目が)ダサいでさっさと手放しちゃってるんですよね。
で、今回の仕事で仙台に入り浸る流れになって、さてホテルに戻ってから何をするか?ってなったときに新しくラップトップを買うことにしたんですよね。
そういえば、始めの頃の役員さんへの報告の時に「何か困ってることはないか?」みたいなこと聞かれて、
「ホテルに戻ってからすることがなくて辛いです。だからパソコンもしくはiPad2支給してください」って言ったら、
「なんだお前、若者なのにパソコンも持ってないのか?」的なこと言われて、あぁ、この人の中ではパソコン=ラップトップなんだなとか思ってました。
基本的に僕はデスクトップ至上主義なんで、ラップトップが如何に便利だろうとデスクトップの快適性には敵わないと思っているので、
よほど家に帰ることが少なくならない限りはラップトップなんていりませんって思ってます。

で、どうせ買うなら新しいものでも試してみようと思って今回はMacを選んでみたわけです。
使ってみての印象は予想を大きく上回る使い勝手の良さですが、なんせゲーム好きの僕としては、
なんとかゲームがしたい!ってことでのWindows導入でした。
でもなんていうか、ナチュラルにProfessional買ったけど、これ絶対Home Premiumでもよかったよね。
何してるんだろう?w

OS買ったときについでに3.5inchのHDDも買ってて、メイン機に増設したんですけど、
これがかなり大変だった!汗だくになった!
今本体がメタルラックに乗ってて床から40cm位のところにあるから、これをまず床に下ろさないといけないんだけれど、
僕が今使ってるAntecのP193ってケースは、ケースだけで総重量24.5kgもあるらしいです。
16kgくらいかと思ってメーカーページ見たら更に重くてびっくり。
プラス中にハードウェアが入るんで更に重いですよね。
腰が砕け散るかと思いました。こんなに重いもの持ったのはZRXのエンジン下ろしたときぶりな気がします。
ゼェゼェいいながら本体を下ろしてHDDを詰めて元の位置に戻して配線して大変でした。
で、起動させてフォーマットしたりレターを整理したりしてたら、ようわからんけどSkypeがクラッシュするようになりました。
何回やってもダメで、もうどうしたもんかと...ボスケテ...
アンインストールして再インストールしてみてもダメだし、マジ分からん。
HDD追加してからなったってことは、そこら辺が関係しているんだろうか?
レターを変えたのが良くなかったとか?

さっぱりわからん。
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
今何時??
 
プロフィール
 
最近の記事
 
月別アーカイブ
 
カテゴリー
 
ブロとも申請フォーム
 
Twitter
 
リンク
 
ブログ内検索
 
RSSフィード
Top
Copyright © MΛTT / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。