ネコブラ

 DRZ400SMとか、ベースとか、アニメーションとか、ゲームとか
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

Windows7導入珍道中

年始の休み中に高校の友達がPC組みこたいから買い物手伝ってとの誘いを受けて秋葉原に行ったんですよ

色々見てたら僕の物欲魂に火が着いちゃって、結局僕の方が大量に買ってるっていう散財っぷりでした。
ボーナスって有難い

で、その時ケースを買い換えたんですよ
今まではCM690っていうミドルタワーを使っていたんだけど、
CPUクーラーの巨大化とかVGAカードの巨大化とかでかなり窮屈な状態になってまして...

その日は友達が車で来るっていうんで、あわよくばうちまで運んでもらおうと思って、
同じCooler MasterのCOSMOSを買おうと思っていたんですよ
これフルタワーケースで密封型なもんでケースだけで16kgもあるんです
あのでかさであの重さは流石に持って帰れる自信がなかったので、ここぞとばかりに
ま、結果的に買わなかったんですけどね
ってか買えなかったんですけどね...
どこ行っても売り切れてやがって入荷時期も未定ときたもんだ
でもここ最近はCooler Masterのケースしか使ってなかったし、
出来れば今回もそうしたいと思って違うフルタワーも考えたけど、
密封型のケースは無いんですね...

メッシュ型はあんまりエアフロー的に良くないって思ってたんでゲーミングPC用のケースはアウトでした
ケースファンにLEDがついてるとかもう視覚的にうるさいんでやめて欲しい
今回は具が見えないケースがいいんだよっ!!
ってことで妥協してAntec P193を買いました
一度火がつくと治まらないこの変えたい病どうにかして欲しいぜ

ついでに前から一度使ってみたかったColsairのメモリとか
Texasなんたら製のチップ積んだ1394カードと
同じくColsairの1200W電源を買ってこの日はフィニッシュ
思惑通りケースは車で運んで貰えたんでその日のうちに組み替えることにしました
運んでもらう為にCM690を格安で譲るってニンジンをぶら下げたんで、やらなきゃいけなかったんですけどね

でケースの外装箱開けてエスパー伊藤が出てきたらどうしようとか無駄な心配をしながら、御開帳

くぱぁ

エスパー伊藤は出てきませんでした

まずは内容物が全部入ってるかの確認と、どんな作りをしてるのかを軽くチェック
使途不明なパーツも数点あるので取説見ながらって、
あるぇ??この取説めっちょ薄い
組み方なんてどこにも書いてないし
超不親切!!
最近流行りの「詳しくはウェブで」商法でした
これじゃ新規で組む人はワケわからなくなるんじゃないの
だってどうやってHDDをコンテナに格納するのかも分からないんだもん
公式からマニュアルをDLして印刷しましたが
マニュアルって手元においてパラパラめくりながら使うもんじゃないんですかね??
PDFファイルをモニタに映しながらってなちょっと慣れないよな
中途半端にアナログなんですね、きっと
最初は苦戦しましたけど分かればこんなもんは簡単でサクサク組つけて終ります
3.5inchドライブとか簡単に脱着できるレールがあるんですけどあれはいい
掃除が簡単そうだ
まぁ掃除なんて滅多にしないんですけどね
P/Wの取り付けが半独立型なのもいい
P/Wを下に設置するタイプのケースはP/Wの排気とVGAの排気が
とい面になるからその間に間仕切りがあるのは嬉しいね
メモリもお世話になったTransendを外してColsairに付け替え
Corei7が出て来た頃はColsairのメモリなんてうん万円する高級品だったのに
8GBで1万円切ってるんだからずいぶん安くなったもんです

後はサイドパネル閉めて終わり!!
ってとこで問題発生
CPUファンがでかすぎてサイドパネルが干渉して閉められないっ!!
これは想定外だぜ...
P193のサイドパネルにはかなりでかいファンがついてるんだけどこれは外すと色々問題あるし、
かといってCPUのリテールファンなんてどこいったかわからないし...
閉まらないもんはしょうがないんで後日解決しよう、今はとにかく電源を入れよう

ピッ

キューン...

...

......

.........

(´・ω・`)

あれ??

なんかWindowsの起動画面のプログレスバー出てるとこでハングしやがりました

底知れぬ不安を抱きながら、困ったときのリブートボタン

今度はセーフモードで起動ができました
なんかたまたまうまくいかなかったのかな??とか思いながら再度リブート

...

......

.........

(´・д・`)

やっぱり同じところでハングしちゃう...

あ、そうかそうか!!
ハードウェア新しくしたらCMOSクリアしないといけないんだった(曖昧な記憶
壊れた可能性(ミスをした可能性)を必死に考えないようにして祈る思いでいでCMOSクリア

やっぱりWindows画面でハング
これはいよいよ嫌でもハードウェアの方を疑わなくてはいけないレベルですよ
幸いサイドパネルは閉まっていないので中身の確認は簡単、簡単
マグライト(のパチもん)で中を照らしながら起動してみると
メモリ異常を知らせるインジケータが点灯してるじゃないですか
(最近のASUS製M/BにはMemOKという互換性を調整するインジケータ+ボタンがついています)

なんだなんだ!!メモリの問題か~(´・c_,・` )

ポチっとな

的な軽いノリでMemOKのボタンを押して点滅が終わるのを待つだけで
簡単にメモリの互換性が取れる素敵スイッチを押しました

「互換性が確認できませんでした。再度処理を実行しますか?」
(実際にはメッセージは表示されません。脳内再生です。)

→はい
いいえ

「互換性が確認できませんでした。再度以下略」

→はい
いいえ

「互換性が確認できませんでした。以下略」

→はい

「互換性が以下略」

→略

「以下略



ダメだっ!!何回やっても正常にならない

何かおかしい!!おかしいよ!!
光学ドライブ外したりHDD外したりVGA付け替えてみたり
メモリを違うソケットに挿してみたり色々やったけど効果なし

ハードウェアが原因じゃない?
?
だとすればOSのシステムファイルがどっかブッ飛んだだけじゃないか??
その日はもう遅かったし、次の日にOS入れ直せば直るだろうなんて解決策がわかったところで
その日はお休みなさい

次の日
再び秋葉原に行って第一目標のコンパクトなCPUクーラーを買って
折角再インストールするんなら...とWindows7と
PioneerのBDドライブを追加で購入してきました
ゲーセンでも寄ろうかと思ってたけど、新しい物好きの僕はさっさと組つけてしまいたいんで足早に帰宅
まぁ電車とタクシーなんで足はほとんど使ってないんですけどね

で、早速仕様を一部変更して7のインストールを開始
DVDからの読み込みは順調に終了

GA!!

インストールフェーズに入る前にブラックアウトして完全に沈黙
もうこの頃には軽くパニック状態
OSをインストールしてるHDDはサーバー用なんでそんな簡単には壊れないはず(謎の自信
だとするとXPの破損したデータが何か障害になってるのか...
7ではインストール先の指定をするところまで行けなかったので、
XPを使ってCドライブをフォーマット(念のためクイックじゃない方で

そのままXPをインストールしてみるとすこぶる順調に進むじゃない!!
このままXPインストールしてその後7をインストールすれば完璧...


...と思ったら、デバイスのインストールでハング...

oh...またかよ...

正直もう何がなんやらわかりませんよ...
原因がわからないのがすごく気持ち悪いんで、もう一回一から見直して見ることに
まずはハードウェアから...
ライトで照らしながらひとつひとつ見ていくとありました、おかしいところ
P7P55D Premiumはメモリのソケットに固定するピンが片側にしかついてないんですよね
だからメモリを挿入するとき片側が浮いちゃうんです
本当はそのままぎゅっと奥まで押し込んでやらなくちゃいけないんだけど、
今回僕は横着をしてケースに入ってる状態のままサイドパネルだけを外してメモリを入れ換えたんですよ
そうするとまぁ向かって下側は影になって見えなくなりますよね
そういうわけで原因はこれでした
一度電源を落として、コンセントを抜いてメモリをぎゅぎゅっと押し込みます
これでオールオッケー!!すべてうまく行くはずです
わかってしまえば簡単なもんです
なんでこんな簡単なところに気づかなかったのか
やれやれ、自分の詰めの甘さに呆れてしまいます

全部もとに戻して

ポチっとな

...

......

.........

(´・д・`)

あ、あれ??
何も映らないんですけど...
BIOSすら起動しないとはナニゴトカ

答えとしては
1.BIOSが吹っ飛んだ
2.M/Bがご臨終した
この二つが考えられます

ちなみに最近のASUSはDual BIOSっていってバックアップ用に2つBIOSを積んでいるので、
現実的に1の可能性は低いです

と、なると答えは残念な方ですよねー
今回は恐らくメモリのソケットがショートしたっぽいです
当然メモリもダメでしょう
はぁ...
また出費かよ...
っていうかP55のATXマザーなんてまだ売ってんのかよ
つーか、もう深夜だし明日から会社なんですけど...
週末まで何もできないじゃないっすか...
はぁ...
リアルにこんな感じでもう凄いげんなり

結局週末に三度秋葉原に行ってM/Bを買ってきました
こんどはASUSのP7P55D Deluxeってひとつグレードの下のやつを購入
だってPremium33,000円位するんだもん
なんでこんな高くなってるの??
メモリはサムスンを8GB分購入
一応Colsairのメモリも持っていってたら初期不良扱いで交換って形になりました
メール会員でよかったぜ

で、今回もさくっと帰ってサクッと組み換えます
嘘です
大分慎重に組み換えました
手首からアース生やすくらい慎重にw

電気は見えないから、こんなことがあると普通にBIOS走っただけで感動しますね
そりゃもうリビングで小躍りして、彼女に引かれるくらいに感動しますよ
ええ、僕のことです

Windowsのインストールも今までと比べると簡単になりましたね
いや、今までも十二分に簡単だったんですけど、今まで以上に

無事7にしてメモリが8GBちゃんと認識されてるのみるとこれまた感動

慎重に組んだせいか今まで処理が追い付かなかった
60FPS以上のフルハイビジョン映像も全く問題なく見られるようになったし
っていうか映像に強いRADEONのしかもハイエンド使ってるのに
そんな状態だった今までの方がおかしかったんですけどね

1394ボードも組つけてFA66も認識させて
CS2もライセンスの抹消&再登録したし

後はアメリカで買ってきた秘密兵器
Cakewalk SONAR8 PE
新しいマシンにするまで我慢してたこれをついに使える日が来たぜ
決して押入れから色々ドライバの入った箱とか引っ張り出してるときに偶然見つけて思い出した訳じゃないんだぜ

64bitになって色々使えるソフトが変わったりしたんだけど、
一番使用頻度の高いnrLaunchがエラーを吐きまくってかなり困った
このソフトが無いと作業の効率が大分下がるんで64bitでも使えるランチャーソフトを探してみたんだけどどれもイマイチ...
結局エラー吐く理由から潰して無事使えるようになって一安心

Wallpaperはこんな感じ
img_20110109_001.jpg
今まで通りM/Mパターンはデフォルトでいれるとして、エキスパンドした方は新しく作りました
早速フォトショでお絵描きしました
PSP用ゲーム初音ミク Project DIVAのロード画面の挿し絵で
尋常じゃないくらい可愛らしいので調子にのって描いてみた
PSPで映しながらやったけど中々うまくトレースできました
で、これ描くときIntuos4使ってたんですけど、
なんかペン先が接地する度に波紋が出てくるんですよ
これがうざくてうざくてしょうがない!!
即効でレジストリ弄って消してやりました
この余計な機能需要あるんですかね??

そんな訳で世の中Sandy Bridgeが発売されたりHotな話題が多いですけども、
私はしばらくLGA1555でがんばります
 
 
Comment
正直自作なんて見た目を含めて自分の好みの構成にできる以外なんのメリットも無いからねぇ
BTOでも買った方が保証あるしそりゃあそっちの方がいいんだけど、なんかグッと来ないんだよねぇ
  [URL] [Edit]
なに言ってんのか半分ぐらいわからなかったけど、
ガルムンがハイスペックうらやまってことはわかりました。

自作とか怖くて無理や(´Д` )
  [URL] [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
今何時??
 
プロフィール
 
最近の記事
 
月別アーカイブ
 
カテゴリー
 
ブロとも申請フォーム
 
Twitter
 
リンク
 
ブログ内検索
 
RSSフィード
Top
Copyright © MΛTT / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。