ネコブラ

 DRZ400SMとか、ベースとか、アニメーションとか、ゲームとか
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

DE耐の話とか

 27日の深夜にこっちを出発し、何時に着いたか分からないけど気付いたらモテギの第2駐車場にいました。
首都高から常磐道、水戸ICで降りてそこから下道を使いました。
私は常磐道を担当。ひたすら直線でとんでもなく眠かったわい(´Д`)

 当日は曇り。ブリーフィングを受けてるとぽつぽつと嫌な汁が降り始めましたがパドックに戻った頃には止んでいて、そのままなんとかドライのままスタート。
うちのリーダーが7周目くらいで、給油ピットイン。
私は第2ライダーだったのでシコシコツナギ着て準備開始。
てか今年からヘルメットサポーター?、頭巾みたいなの頭にかぶってからメットかぶらなくちゃいけなくなって、これがダサイ。。

 ま、そんな話はさておいて、給油所から戻ってきたリーダーと交代してコースイン。
大体2:48ペースで周回を重ねて、何周走ったかな?
多分13か14周目の6コーナーの立ち上がりで、チェーンが切れたような音と共にパワーダウン。
音が鳴った瞬間に、「あ、逝ったな」と分かったので、そのままアウト側のグラベルへ直行(´_ゝ`)スンスーン
ピットに戻ってエンジン開けてみると、チェーンではなく、普通にピストンが逝っとった(;´Д`)
んで、急ピッチで予備のエンジンに積み替えて、再スタート。
ピットに戻ってからちょうど1時間でした。

 124ccから100ccになったので、速度はそれなりですね。
立ち上がりは大して変わらないけど、中間域がダメダメ
90℃からヴィクトリー、最終シケインで何台か交わせても、ホームストレートでまた抜かれる感じ。
して、何より振動が凄い!!
手がビリビリです(((゜▽゜)))

 そんなこんなで、耐久レースはどこへやら、勝手に壮行会へとチェンジした我がチームは3時くらいに来た大雨を区切りにしてリタイヤ宣言。
早々に片づけを済ませて、知り合いのチームの行く末を見守ったり、タバコ吸ったり、コーヒー飲んだり、とにかく寒かった!!
して、腰ががががががggggggg(ノ゜O゜)ノ
結果は140/150でした。笑
昨年の3位とは大違い(☆・´艸`・)

トイレの前にブリックパックの自販機があったんですが、タバコを吸いながらぼーっと見てたら、カフェオレのパッケージが「コーヒー入り清涼飲料水」って。
主成分は何ですか?笑

友だちのKDXのデカールを作ろうって事になって、色々考えた結果、
Marlboroに決定したんですが、赤いのじゃ面白くないので、その子が吸ってるマルメンカラーに決定!!
真面目にPMだけトレースして、あとは簡単に済ませましたが、正直失敗かな??
シュラウドもトレースしたんだから、それに合わせながらサイズ決めればよかった・・・
で、ちゃんとサイズも合わせれば、格好いいと思うよ。
だから作り直そうぜーーーー!!img1
 
 
Comment
2007.05.05 Sat 00:35 MΛTT #SFo5/nok
ちょろ
怪我ね~ホントよかったよ。
ついでにいうと一生懸命キックとかしないでよかった(´_ゝ`)笑

デカールの件はまた決めよう。

とりあえず、なぜエンストばかりするのが代表なのかを今度詳しく話してくれ。笑
あとは20日もね。笑
  [URL] [Edit]
2007.05.04 Fri 22:05 ちょろ #SFo5/nok
初登場ぉ!!

チェーンだかエンジンだか知らんけど、怪我しなくてなによりだ。

っつーか、、デカールめっちゃかっこよくなってるけど・・・!!
こりゃあスバラシイ。ケチつけるとこが見当たらない。
作り直し決定いっ。w

Rのツーリングは往復100キロくらいだったけど、天気も最高でそれなりに楽しめたよ。とりあえず、3年が俺いれて4人しかいなくOBどもが陣取ってました。タメの代表??のCB400SS乗りはエンストが必殺技で半ヘルを後続車に轢かれてました。先行き不安なり・・・
  [URL] [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://metalmulisha34.blog4.fc2.com/tb.php/160-94e1fa7b
 
 
今何時??
 
プロフィール
 
最近の記事
 
月別アーカイブ
 
カテゴリー
 
ブロとも申請フォーム
 
Twitter
 
リンク
 
ブログ内検索
 
RSSフィード
Top
Copyright © MΛTT / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。